年末調整

税務

扶養控除|所得税法上の扶養の定義まとめ

扶養(ふよう)という言葉は一般的によく耳にしますが、扶養家族がいることによって受けられる「扶養控除」には要件があります。今回はそんな「扶養控除」を受けるための所得税法上の要件についてまとめてみましたので、どうぞごゆるりと。
税務

障害者控除|障害の程度によって控除額が異なります

所得税法上の規定にあてはまる障害者と認定されている場合に受けることができる所得控除が「障害者控除」です。その障害の程度によって控除額が異なります。この記事ではそういった基本的な要件をまとめてみました。
税務

配偶者特別控除|共働きでも該当する場合があります

今回は「配偶者特別控除」についてのご紹介です。前回の「配偶者控除」と密接に関わり合いのあるものですので、両者を比較しながら確認してみることをオススメします。そうぞごゆるりと。
税務

配偶者控除|要件を簡潔にまとめてみました

所得控除の中の「配偶者控除」についてご紹介します。どのような条件の場合に配偶者控除の対象となるのか、簡潔にまとめてみましたのでどうぞご確認ください。
税務

社会保険料控除|健康保険や年金保険の支払分が該当します

年末調整や確定申告で対象となる控除のひとつである「社会保険料控除」についてご紹介します。給料からの天引き以外で対象となるもので、割と忘れがちな注意ポイントの解説もしていますので、ご参考にしていただければと思います。
総務

年末調整|準備のまとめ

年末調整の準備について、提出書類ごとにまとめてみました。令和2年から税制改正に伴って記入する内容に変更点がある書類が増えましたのでご参考にしていただければと思います。
税務

基礎控除|所得控除の最も基本的な控除

基礎控除は、これまで納税者全員が一律で受けることができる最も代表的な所得控除でした。しかし令和2年からこの控除が改正となりました。年末調整や確定申告の計算が大きく変わるポイントですので、条件や金額について解説します。
税務

所得金額調整控除|控除の内容と要件まとめ

新しい制度として加わった「所得金額調整控除」の概要と要件をまとめました。子育て世代の人、給料と年金両方の収入がある人、このいずれかに該当している場合に適用される可能性があります。一度内容を確認してみてはいかがでしょうか。
税務

控除|所得控除と税額控除

控除(こうじょ)には所得から差し引くものと、税金から直接さしひけるものの2種類があります。年末調整や確定申告に役立つ知識ですので、ご参考にしていただければと思います。ごゆるりと。
税務

給与所得控除|会社員にとっての必要経費

個人事業主には「必要経費」という考え方が存在します。一方、会社員には「必要経費」はありませんが、「必要経費的なもの」として「給与所得控除」という控除が認められています。年末調整で必ず計算するものですが、令和2年分から改正されて金額が変わっていますので、要チェックです!
イサムをフォローする